負けない競馬データ! ドリーム競馬MAX

データ競馬

馬券的中情報第11回 ジャパンカップダート


好スタートをきった1番人気トランセンドが逃げ、バーディバーディ、ラヴェリータが後に続きます。ヴァーミリアン、キングスエンブレムは中段からレースを進め、スタートが良くなかったアリゼオは後方からの競馬。


3コーナー過ぎから徐々にペースが上がり、各馬団子状態になりながら最後の直線に向かいます。


先頭のトランセンドにバーディバーディが詰めよりますが、なかなか抜かすことができません。残り1ハロンでトランセンドが突き放し1馬身抜け出ます!さらに外からグロリアスノアとアドマイヤスバルが襲い掛かりますが、トランセンドをかわすことができずにゴールイン!


見事にトランセンドが逃げ切り勝ちをおさめました。2着にグロリアスノア、3着にアドマイヤスバルが入りました。


外国馬が1頭も参戦しない寂しいジャパンカップダートでしたが、力をつけたトランセンドがダート日本一の栄冠を手にしました。


≪ 第30回 ジャパンカップ

今日の競馬速報・成績

第62回 阪神ジュベナイルフィリーズ ≫







Yahoo! JAPAN


(C)負けない競馬データ! ドリーム競馬MAX